産後に妊娠線を消したい

できてしまった妊娠線を消したい!産後にどうすればいい??

妊娠中は、妊娠線ができないように注意してクリームを塗っていたのに、妊娠線ができてしまったらショックですよね。産後にどうしても消したいと思うのは普通のことです。

 

そこで、妊娠線を消すために産後にできることや、おすすめの妊娠線クリームを紹介します。

 

妊娠線を消したい!産後に使うおすすめクリームランキングはこちら>>>

そもそも妊娠線はなんでできるの?産後にすべきケア方法はある??

ではまず、妊娠線はなぜできるのでしょう??妊娠線ができる仕組みと、産後にできる妊娠線ケアを紹介します。

 

妊娠線ができる原因や仕組みは??

妊娠すると、急激におなかが大きくなります。大きくなったおなかに合わせて、皮膚も伸びようとしますが、皮膚はゴムのように伸びるわけではないので、伸びきれずに断裂してしまいます。これが妊娠線です。皮膚は、表面から表皮→真皮→皮下組織の3層構造になっていて、そのうち妊娠線は表皮と真皮に傷が付くことです

 

皮膚の断面

 

1度できた妊娠線は、時間が経てば目立たなくなっていきますが、完璧に消えることはないと言われています。妊娠線は以下の2種類があります。

 

新妊娠線

肌の組織が断裂したばかりの、新しい妊娠線です。内出血を起こし、赤紫色をしています。

 

旧妊娠線

新妊娠線の内出血が収まり、出血を起こした部分に白い組織が作られます。表皮に穴があいている状態で、真皮の白い組織が見えています。

 

旧妊娠線の、この傷を見えなくするには、表皮の組織を再生させることです。表皮のおかげで、真皮の傷を見えなくります。表面上は妊娠線が見えなくなるので、消えているように見えるのです。
皮膚断面図

 

産後にできる妊娠線ケア

妊娠線を消すために、産後にできるケア方法にもいろいろな種類があります。料金の高いものだと、美容皮膚科やサロンなどでできるダーマローラーや、レーザー治療、手術などもありますが、妊娠線クリームを塗ることが、1番手軽で始めやすいです。料金もレーザー治療などに比べると安く、肌への負担や、トラブルなどのリスクも少ないです。

 

妊娠線クリームを塗る女の子

 

妊娠線そのものに対してのケアだけでなく、体の内側からケアすることも大切です。規則正しい食生活や温かい飲み物、質の良い睡眠は、新陳代謝を促します。肌の生まれ変わりをサポートするので、ダメージを負った真皮や表皮の細胞のターンオーバーが活発になります。と言っても、真皮のターンオーバーにかかる時間は数年と言われています。

 

適度な運動は、基礎代謝をUPさせるので、新陳代謝のUPにつながります。

 

妊娠線クリームの選び方

できてしまった妊娠線を消すには、クリームでのケアが最も手軽でおすすめです。妊娠線クリームの選び方を紹介します。

 

表皮の組織を再生させる成分が入っているもの

妊娠線は、表皮と真皮にできた傷です。表皮の傷を修復させることで、真皮の傷を目立たなくさせることができるので、表皮の組織を再生させる成分の入っているものを選びましょう。EGF、プラセンタ、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体などが効果的です。

 

真皮の状態を改善する成分が入っているもの

真皮にできた傷は、治らないと言われていますが、真皮に作用する成分の入っているものも効果的です。シラノール誘導体や、FGF配合のものがおすすめです。

 

保湿成分が入っているもの

コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、スクワランなど、保湿成分が入っているものもおすすめです。お肌が保湿されると、ターンオーバーが促進されます。めぐりをよくする葉酸やヘスペリジンもおすすめです。

妊娠線を消したい!産後に使うおすすめクリームランキング

ノコア

 

  • ノコア2本セット 150g(約1〜1.5ヶ月分)×2本 13,960円(税込)12,960円(税込)
  • ノコア浸透ケアセット ノコアクリーム&オイルのセット 11,870円(税込)10,870円(税込)

 

ノコアはできてしまった妊娠線に対する、アフターケア専用のクリームです。肌の表皮の再生を促すEGF、真皮の再生を促すFGFと、通常の200倍の浸透力を持つビタミンC誘導体を配合しています。保湿とコラーゲン生成を促進させ、お肌の再生をサポートします。

 

お得なセットには、クリーム2本セットと、クリームとブースターオイルのセットがあります。オイルでマッサージをしてからクリームを塗ると、成分の浸透がよくなり、よりクリームの効果を得られます。定期便は1回からの注文がOKで、送料無料、10日間の返金保証も付いています。できてしまった妊娠線を消すには、数ヶ月の時間がかかるので、あらかじめまとめ買いや定期便にしておくのがおすすめです。

 

ノコアの公式サイトはこちら>>>

 

プレマーム

 

1本120g(約1ヶ月分) 初回6,800円(税抜) → 1,800円(税抜) 2回目以降5,440円(税抜)

 

プレマームはできてしまった肉割れ、妊娠線、お肌のボコボコをケアするクリームです。肌の真皮に作用するシラノール誘導体、表皮に作用するコエンザイムQ10を配合しています。ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、スクワランと保湿成分もたっぷりです。

 

お得な定期便は初回は約73%オフの1,800円(税抜)で、2回目以降も20%オフの5,440円(税抜)で購入できます。最低3回の購入が必須ですが、時間のかかる妊娠線ケアなら3ヶ月分は必要ですし、初回180日の返金保証もあるので、買いやすいクリームです。

 

プレマームの公式サイトはこちら>>>

 

ベルタ

 

1本120g(約1ヶ月分) 初回500円(税抜き) 2回目以降4,980円(税込)

 

ベルタには真皮のコラーゲン生成をサポートするシラノール誘導体を配合しています。また、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタという保湿成分や、めぐりをよくする葉酸も入っています。

 

お得な定期便は、初回はなんと92%オフの500円!2回目以降も4,980円と2,000円オフで購入できます。定期便は最低6回の注文が必要となりますが、妊娠線ケアだけでなく、産後の全身のボディケア、さらに赤ちゃんのスキンケアとして長く使えるのでお得です。

 

ベルタの公式サイトはこちら>>>

産後、妊娠線を消したい方はクリームをしっかり塗りましょう♪

このように、産後にできる妊娠線ケアはさまざまあります。妊娠線クリームを塗ることは、1番お手軽な妊娠線ケアです。

 

しっかりとケアすれば、だんだん薄くすることもできるので、落ち込まずにアフターケアをがんばりましょう!

 

当サイトおすすめNo.1 ノコアの公式サイトはこちら>>>